予定 〜宮城に帰ったら〜 宮藤官九郎と中村雅俊とナンバーザ

yoteii_miyagi



こんばんは。

予定シリーズの宮城バージョンが完成しました!

歌うのは宮藤官九郎さん(宮城県栗原市出身)と 中村雅俊さん(宮城県牡鹿郡女川町出身)!
故郷・宮城のために、まさかのコラボが実現!!!

明日5月14日(土)深夜25:30配信スタート。

収益全額を宮城県に寄付します。


この予定シリーズを改めて説明しますと、福島県いわき市出身の富澤タク率いるバンド「Number the.(ナンバーザ)」と、
福島県郡山市出身のクリエイティブディレクター箭内道彦さん(風とロック)による
新ユニット「だっぺズとナンバーザ」の『予定〜福島に帰ったら〜』が4月17日に配信開始されたことを皮切りにスタートしました。

誰もが自分の故郷に置き換えることができるその歌詞と素朴なメロディが大きな反響を呼び、カラオケバージョンも配信。
その後、岩手県釜石市出身のミュージシャンあんべ光俊が歌う『予定〜いわてに帰ったら〜』が5月7日にリリースされた。


そして今回、福島バージョンと岩手バージョンと同じく、ナンバーザのインストに乗せて、
宮藤官九郎さんと中村雅俊さんにレコーディングして頂き『予定~宮城に帰ったら~』が完成しました!
アーティスト名義は「宮藤官九郎と中村雅俊とナンバーザ」です。

きっかけは富澤タク(遅刻)から、同じグループ魂のメンバーでもある宮藤さん(暴動)に宮城バージョンへの参加をお願いしたところ、
快諾していただき、がっつりサシで4/25に急遽レコーディングしてきました。
そして、宮藤さんの要望により同じ宮城県出身の中村雅俊さんとの共演が実現しました!
2人のデュエットはもちろん初。宮藤官九郎さんのソロ名義で歌うのも初めてになります!


宮城に帰ってからの“予定”として歌われる歌詞の中には、
気仙沼のフカヒレ、仙台の牛タン、松島の牡蠣、三陸のホヤ、女川の笹かまぼこ、など、
今回の震災で打撃を受けた宮城の名産品も多く登場します。
また、「女川に帰ったら、マリンパルで遊ぶ」と中村雅俊さんが歌う「マリンパル女川」は津波による大きな被害を受けた観光施設で
中村さん自身が名誉館長を務めているとの事。

被災地と被災された方々を思い、故郷・宮城県を勇気づける。
そして、東北をひとつにして、復興へと歩みだすための曲でもある。




宮藤官九郎と中村雅俊とナンバーザ『予定〜宮城に帰ったら〜』。
5月14日(土)深夜25時30分のTOKYO FM箭内道彦さんの番組、ラジオ「風とロック」のオンエア開始と同時に配信開始致します!

TOKYO FM携帯サイト、http://www.tfm.co.jp/keitai/index.htmlLink

PC用、音楽ダウンロードサイト「OTOTOY」http://ototoy.jp/feature/index.php/2011032401Link にて。420円。
全収益が宮城県災害対策本部を通して宮城県に寄付されます。

今後も、『予定〜山形に帰ったら〜』『予定〜秋田に帰ったら〜』なども各県出身者とのコラボレーションにより準備中です。
収益全てをそれぞれの県の災害対策本部に寄付します。

...日本中の人が自分のふるさとを思い、そして、また被災地への思いを深める。
そのための展開はまだまだ続いていく。


●「予定」公式ホームページ http://yoteii.jp/Link
●「予定」公式ツイッターアカウント @yoteii (公式ハッシュタグ #yoteii)
●「予定~福島に帰ったら~」ミュージックビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=k-WfqObM8r0&feature=player_embeddedLink


この件に関するお問い合わせメール窓口 yoteii@yoteii.jp


宜しくお願い致します!



■中村雅俊 プロフィール
1951年生まれ。宮城県牡鹿郡女川町(おしかぐんおながわちょう)出身。マリンパル女川名誉館長も務める。
慶応義塾大学経済学部在学中に、文学座研究所に入所。
74年NTVドラマ「われら青春!」で主役に抜擢されデビュー、
同年のエランドール賞受賞。以後「俺たちの旅」(NTV/75〜76年)、
「ゆうひが丘の総理大臣」(NTV/78〜79年)など青春ドラマの主人公を演じ、一躍人気俳優に。
映画でも「ふれあい」(74年)でスクリーンデビュー以降、「夜逃げ屋本舗」シリーズ(92、93、95年)、
「HINOKIO」(2005年)、「アメリカンパスタイム 俺たちの星条旗」(07年)など数多くの作品に出演する。
歌手としても「心の色」「恋人も濡れる街角」など多くのヒット曲を持ち、毎年行うコンサートツアーも1300回を超える。
自身の名義にて東北関東大震災義援金口座開設、被災地へ向けた動画コメントも発表。
テレビ・ラジオを中心にチャリティ番組へも多数出演している。
6月7日には、「みやぎびっきの会プレゼンツ 東日本大震災支援LIVE 〜Dream Chain〜」に出演。


■宮藤官九郎 プロフィール
1970年生まれ。宮城県栗原市出身。
脚本家、構成作家、俳優、映画監督、演出家など多岐に渡り活躍。
パンクコントバンド「グループ魂」では「暴動」名義で活動。
脚本家としての主な作品に映画『GO』(2001年)、『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』(2006年)、『舞妓 Haaaan!!!』(2007年)
テレビドラマに『タイガー&ドラゴン』(TBS系 2005年)、『未来講師めぐる』
(2008年、テレビ朝日系)、『流星の絆』(2008年、TBS系)映画監督作品に『真夜中の弥次さん喜多さん』(2005年)、『少年メリケンサック』(2009年)。
2010年の脚本作品「うぬぼれ刑事」で第29回向田邦子賞を受賞。

— posted by numberthe at 10:41 pm   commentComment [1]  pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント・トラックバック [1件]

Up1. マリンパルおながわや Website — 2011/09/18@23:15:58

中村雅俊さんが名誉館長を務めるマリンパル女川の復興支援さんま通販サイトがおかげさまでオープンしました!http://marinepal-onagawa.jp/Link

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

ThemeSwitch
Created in 0.1755 sec.
prev
2011.5
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31